• ストーリーをシェアする

世界初!象の「しわ」を体感できるグラス『shiwa glass』ができるまで

#動物  #誕生秘話  #デザイン

2021年4月30日 21時00分 株式会社キューイ

株式会社キューイは、グラフィックデザインのアートディレクターと特殊造形アーティストのふたりから生まれたクリエイティブ会社です。

今回、キューイの表現力のひとつである特殊造形の技術を使ったオリジナルプロダクト「shiwa glass」が群馬サファリパークさんで2021年4月29日より販売開始しました。



■プロジェクトを始めたきっかけ


「しわ」は皮膚が伸縮を繰り返し、再生をやめた細胞がシワとなり、誕生した瞬間から常に体に刻まれ続ける美しい彫刻です。その美しさと生命の存在感を伝えていけるようなものづくりをしたいという想いから「SHIWA LAB」という名前でプロジェクトは始まりました。


情報はとても容易に手に入りますが、象のさわり心地を知っている人ってそんなに多くないと思います。触りたいという衝動はとてもピュアな本能です。そんな好奇心をしっかり受け止められるツールには何が適切なのか、いろんなものを検討しました。指や唇は触る器官としてとても敏感なものなので、象の美しく深い「しわ」を感じ取るのには、グラスにすることが最も「しわ」を味わえると考えました。


■shiwa glass制作の裏側

このプロジェクトのお話をすると、皆さん決まって「象の型をとる?」という時点で不思議な顔をされています。この制作の中でも特に大事な行程で、スタッフ一同貴重な経験ができた部分なので、その制作のお話を少しご紹介します。



群馬サファリパークさんでの型取り


型取りは群馬サファリパークさんにご協力をいただき、本物の象さんに協力してもらって、皮膚の型をとらせていただきました。この作業の1番気をつけたところは、象さんに負担をかけないようにすること。スタッフの人数も最小限で伺いました。

※飼育士の方立ち合いのもと十分な安全管理の上で作業しています。



実際に目の前にするととても大きく見えました。緊張しながら皮膚に触れてみると、その感覚は「あったかい石」のような、想像以上に硬質な印象でした。その「石」のような存在が動いている感触がなんとも不思議。ずっと憧れていた瞬間にとても興奮しました。


象さんのストレスにならなくてシワが大き出る箇所に保護クリームを塗り、その上に型取り素材を塗ってシワのディティールを記録しています。




ちなみに、型取り素材は海藻由来の成分でできていて、美容のパックでも使われているものです。無事に良い表情のシワが記録できました。



シワをグラスの形へ


シワのディティールをグラスに転写するために、皮膚の隆起をシート状に調整する作業をしました。シリコンで制作したシートを円筒状にし、そに油粘土を流し込んで原型を製作しました。円筒状にしたことでできた「つなぎ目」を自然とつながっていくよう、彫刻の技術で調整しています。この工程が1番の心臓部です。ここでできた粘土の原型は焼き物には使えないので、さらに型取りをしてシリコンの原型を制作しました。ここまできてようやく焼き物の工程に移ることができます。



量産に向けて


複雑な形のため、窯元探しもかなり難航しました。技術的にも難しいようで、制作してもうまくいかなかったり、打ち合わせの時点で断られることもありました。そして、ようやく出会えた窯元が岐阜県の美濃焼(みのうやき)でした。すごく意欲的な窯元でこの難しい造形にも前向きに挑戦していただきました。


そしていよいよ焼き上がりの瞬間を迎えました。焼き物に生まれ変わる姿をワクワクして待っていましたが、20個中18個が破れていました。調整をしながら何度か繰り返しても、そのほとんどが割れているような状態が続きました。原因を探ると表面と内側の表面積が違うので、温めたときに収縮率の差が出て割れていました。


グラスを厚くすれば解決は容易でしたが、飲みくちのシワの感触を純粋に楽んでもらうためには薄さが重要です。そのために何度も調整しては失敗してを繰り返し、ようやく安定して焼き上げることができました。(この解決方法は企業秘密です)



完成から発表まで



グラスが完成し、ここからは商品の世界観を伝えるためにデザインを展開していきました。まずはロゴマークの開発。ロゴはシワの美しさと動物のワイルドな魅力を感じられるようデザインしています。書体はマークに合うようオリジナルで製作していて、シワの陰影が生み出す美しいコントラストを感じられるよう意識しました。


キービジュアルの撮影では、象の重厚さと美しさを感じられるイメージで作り込んでいます。



パッケージにはロゴを箔押ししてシンプルにデザインして、上品な佇まいに仕上げました。繊細なプロダクトなので中の梱包はかなり丁寧にしてあります。贈り物としても最適だと思います。この商品が皆様の目に触れて触っていただくのが楽しみです。





<『shiwa glass』商品概要> 


象のリアルな「しわ」に触れられる唯一のグラスです。美濃焼によって繊細で美しく表現されたしわの造形をグラスとして、インテリアとしてお楽しみいただけます。上質感のある専用のパッケージに入っておりますので贈り物にも最適です。

 

※数に限りがございますので予めご了承ください。


価格:14,140円(税込)


販売:

群馬サファリパーク

https://www.safari.co.jp/


株式会社キューイHP

https://q-i.co.jp/

※CONTACTページのお問い合わせフォームからご注文ください。


株式会社キューイ


商号/株式会社キューイ

設立/2021年4月14日

所在地/〒142-0053 東京都品川区中延5-9-8

役員/星 毅 代表取締役

浅海 雅俊 取締役

URL:https://q-i.co.jp/


 <事業内容>

・グラフィックデザイン全般

・広告撮影、商品撮影

・美術や特殊なアートの企画制作

・サイン、ディスプレイの企画制作

・プロダクト、家具、日用雑貨の企画製作及び販売

ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。