サービスの節目に何を伝えるか。「PR TIMES 5万社プロジェクト」の裏側

プロジェクトの裏側

#プロジェクトの裏側  #サービスの節目  #感謝を伝える

2021年3月5日 15時00分 株式会社PR TIMES

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
小暮 桃子
早稲田大学文学部卒。新卒で広告代理店に入社し、広告提案やイベント運営を経験。その後2016年1月にPR TIMESにジョイン。マーケティング本部 営業戦略グループ(現 営業本部)でセールスをはじめ地域の情報流通活性化に向けたアライアンス促進を経験後、2019年からはカスタマーリレーションズ本部長としてサポート体制の構築やカスタマーサクセスの推進を行う。現在はPR TIMES STORYの責任者およびPMMを兼任し、プロダクトの価値を最大化できるよう奮闘中。
吉田 優
2020年新卒でPR TIMESに入社。営業本部で様々な企業の広報・PRをサポートした経験を生かし、2021年春から「アクティブサポート担当マネージャー」としてより能動的な支援に挑戦。スポーツチーム・団体の広報・PR支援を行う「SPORTS TIMES」の責任者も担当。
商品・サービス情報
PR TIMES 5万社プロジェクト
企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービス「PR TIMES」の利用企業数が、5万社を突破する節目に際し立ち上がったプロジェクトです。
5万という数字を積み上げていただいたご利用企業の皆さまに向けて、感謝とお詫びをお届けするために、その想いと、利用企業すべての社名をA1サイズの用紙に記載した一覧を配布し、ご利用企業の皆さまを中心にSNSなどで話題を呼びました。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。