ストーリーを探す
テクノロジー ビジネス エンタメ ライフスタイル ファイナンス 飲食・小売 キャリア・教育 医療・健康 施設・団体

エンゲージメントサーベイの最終結論!アジャイルHR×インテージ×東京大学の3者で開発した人的資本経営時代に頼れる「真のエンゲージメントの指標」とは?

エンゲージメントサーベイ

#エンゲージメントサーベイ  #開発秘話  #人的資本経営

2024年6月5日 11時00分 株式会社アジャイルHR

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
株式会社アジャイルHR 代表取締役社長 松丘啓司
1986年に東京大学法学部卒業後、アクセンチュアに入社。人と組織の変革を支援するチェンジマネジメントサービスの立ち上げに参画。以後、一貫して人材・組織変革のコンサルティングに従事する。
同社のヒューマンパフォーマンスサービスライン統括パートナー、エグゼクティブコミッティメンバーを歴任後に独立。
2005年に企業の人材・組織変革を支援するエム・アイ・アソシエイツ株式会社を設立し、代表取締役に就任。以後、キャリア開発、パフォーマンスマネジメントなどの領域で、企業向けの人材開発・組織変革プログラムの開発と提供を行う。
2018年にはパフォーマンスマネジメントに特化した株式会社アジャイルHRを設立。パフォーマンスマネジメントを支援するアプリWAKUASの開発・提供や、人事制度改革コンサルティング、OKRや1on1の導入支援サービス、エンゲージメントサーベイ等を提供している。
主な著書として『エンゲージメントを高める会社』『1on1マネジメント』『人事評価はもういらない』『ストーリーで学ぶ営業の極意』『アイデアが湧きだすコミュニケーション』『論理思考は万能ではない』『組織営業力』等がある。
商品・サービス情報
■A&Iエンゲージメント標準調査
人事コンサルティングの株式会社アジャイルHRと、データテクノロジーの株式会社インテージが共同開発し、東京大学大学院医学系研究科の川上憲人特任教授による社会連携講座「デジタルメンタルヘルス講座」における共同研究を実施した最新のエンゲージメントサーベイ。統計的・学術的な裏付けのあるデータを用い、従業員エンゲージメントを科学的に測定すると同時に、エンゲージメントに影響を及ぼす要因までを測ることが可能。またサーベイ実施後の結果分析を人事とデータ分析のプロフェッショナルである両社が行うことも特徴。
▼詳細はこちらをご覧ください↓
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。

#エンゲージメントサーベイ #開発秘話 #人的資本経営 に関連するストーリー