「OMEGAファーマーズ」のOil DOシリーズのストーリー

#健康  #北海道  #オイル

2020年7月25日 08時20分 合同会社OMEGAファーマーズ

北海道の広大な青空と大地から、

スプーン1杯からはじめる健康習慣をお届けします。




「OMEGAファーマーズ」のOil DOシリーズのストーリー


私たちは、北海道の各地で営農を続ける生産者の結束によって誕生した会社です。

生産管理、品質管理を厳しく実行し、低圧搾法による搾油で、高純度で栄養価を保った、食用オイル【亜麻仁(あまに)・荏胡麻(えごま)・菜種(なたね)】を製造しています。


生産者は、北海道各地に点在しており、本社搾油工場のある士別市はもちろんのこと、音威子府村・名寄市・剣淵町・帯広市・美唄市・浦臼町と広範囲に渡っています。


農業は土地に根付く産業ですが、地域を越えて8つの生産者が結束をもつことができたのは、長年にわたり地域を見つめ続ける生産者たちが抱いた、将来に掛ける想いの実現です。

今後の農業の担い手と地域のために、持続可能な農業について、あるべき姿を求め続けました。


私たちが出したひとつの結論は、自ら商品をつくり、商品と品質を通じて、私たちの取り組を知っていただくことでした。原材料の出荷だけではできなかったことを始めよう、それが私たちの歩む道です。


今日も、北海道の各地で、雄大な自然に包まれて私たちは立っています。

この大地から収穫し、自社工場で搾った良質な食用オイルを、あなたの食卓へ。




Oil・DO!


食用オイルによる健康習慣を広め、持続可能な農業を育む決意を表現した言葉です。

北海道の生産者が自ら行動し、つくる。

「DO」とは、「行動(DO)」によって「道(DO)」を拓いてゆくことです。私たちは、地域の将来に繋がる道、農業の担い手が歩む道、安心安全な食、健康への道。いくつもの可能性を拓いていく、そのためのオイルづくりであるという思いを込めています。