メール共有システム『Re:lation』に『アドレス帳カスタム項目』機能を追加。顧客情報をより詳細に管理し、活用することができます。

株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:和田 哲也)の提供する問い合わせ対応コミュニケーションクラウド『Re:lation (リレーション) 』ならびに『Re:lation for Biz(リレーション・フォー・ビズ)』にて、アドレス帳機能を強化した『アドレス帳カスタム項目』をご利用いただけるようになりましたのでお知らせいたします。
『Re:lation(リレーション)』『Re:lation for Biz(リレーション・フォー・ビズ)』について

『Re:lation』は、社内外のコミュニケーションを一元管理し、チームで共有することができるクラウドサービスです。
共有の受信箱でメール・電話・Twitter・LINE・チャットといった複数ツールの対応履歴をワンストップで管理し、担当者を振り分けることで、お互いの業務が可視化され、業務負荷も分散させることができます。『Re:lation』は複数人で問い合わせに当たることを前提に、二重返信防止、未対応案件が一目瞭然のステータス管理、承認機能などの機能を備えています。顧客対応のクオリティを高め、問い合わせ業務を効率化する新しい時代のコミュニケーション共有サービスとして、2019年度にはグッドデザイン賞を受賞、累計導入社数は2,300社にのぼります。

『Re:lation』は、ブラウザベースで利用可能なクラウドサービスであり、インターネット環境さえあれば、テレワークや在宅勤務、あるいは地方拠点での勤務であっても、同じチーム・部署内のメールを共有することができます(※1)。これにより、勤務時間や勤務場所が異なっても、細やかな相互のコミュニケーションが自然に生まれ、チームとしての一体感が醸成されます。

Re:lation : https://ingage.jp/relation/
Re:lation for Biz : https://ingage.jp/relation-biz/

アドレス帳カスタム項目とは
従来より、Re:lationにはアドレス帳の機能を設けておりましたが、あらかじめ決められた項目のみ入力可能となっておりました。
このたびの機能強化により、自由にアドレス帳の項目を追加することができ、業務上必要な顧客情報をより詳細に入力することが可能になりました。
項目の追加も編集も設定画面から簡単に行うことができます。他の項目と同様に、インポート・エクスポート・APIにも対応しているため顧客情報の一括登録が可能です。
また、テンプレート・フレーズの予約語(自動置換)にも対応しておりますので、お客様とのやり取りの際にも「いつも”定期コースA”(←予約語)をご利用いただきありがとうございます。」など、一人ひとりのお客様に寄り添った対応をすることで、エンゲージメントを高めることが可能になります。

アドレス帳カスタム項目イメー


株式会社インゲージについて
本社所在地:大阪府大阪市北区西天満三丁目14-6 センチュリー西天満ビル 9F
代表者  :和田 哲也
事業内容 :企業向けクラウドサービスの開発と提供
企業サイト:https://ingage.co.jp

補足
※1 接続できるネットワーク環境を限定することも可能です。(プランにより設定)
この文章内に記載されている企業名、サービス名、製品名は一般に各企業の登録商標または商標です。なお、本文および図表中に「™」、「®」は明記しておりません。

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社インゲージ カスタマーサクセス部
電話番号:050-3116-8373
メール :contact@ingage.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インゲージ >
  3. メール共有システム『Re:lation』に『アドレス帳カスタム項目』機能を追加。顧客情報をより詳細に管理し、活用することができます。