「CCAJコンタクトセンター・セミナー2021」のセッションに、モデレーターとして登壇します

一般社団法人 日本コールセンター協会(所在地:東京都千代田区、会長 下村 芳弘、以下CCAJ)主催の「CCAJコンタクトセンター・セミナー2021」のセッションに、りらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 網野 孝)のマーケティング部 水野 崇がモデレーターとして登壇いたしますので、お知らせします。
「CCAJコンタクトセンター・セミナー」は、コンタクトセンターにおける共通課題・最新事情について、センターの取組事例や解決方法を共有することで課題改善のヒントとし、コンタクトセンター全体のレベルアップを目指すイベントです。今年は「withコロナ時代におけるコンタクトセンターのあるべき姿を考える」をテーマに、出演各社の取組事例や課題解決法が紹介されます。

■セミナー概要
日程:
 2021年2月24日(水)10:00-17:00
 2021年2月25日(木)10:00-15:00
開催形式:
 Web会議システム「Zoom」を用いたウェビナー形式
主催:
 一般社団法人 日本コールセンター協会
※お申込み方法等、セミナーの詳細につきましてはCCAJのWebページ(https://ccaj.or.jp/event/contact_20210224.html)をご確認ください。

■登壇セッション
タイトル:CCAJセッション2『現場事例から考える、顧客体験をより高めるオペレーションのヒント』
日時:2021年2月24日(水)13:30-15:00
概要:CXもCSも様々な解釈がなされ捉えどころがないながらも、コンタクトセンター業務では広く使われる用語となりました。
企業はCX/CS向上に向け、寄り添うべき顧客の背景や状況を捉え、その特性に合わせてオペレーションを継続的に改善しています。また、この取組みを進める過程で、解決する課題に応じたクラウドシステムを組み合わせる事例が増えています。
本セッションでは、顧客とオペレーション、オペレーションとツール・システムのそれぞれにある「ズレ」を起点とした取組みで成果に繋げたスピーカーとのディスカッションを通じ、明日から真似でき実務で使えるヒントをお持ち帰りいただきたいと思います。

【モデレーター】
りらいあコミュニケーションズ(株)マーケティング部 コミュニケーションデザインマネジャー 水野 崇

【スピーカー】
(株)スクロール360 フルフィルメント部 BPO課 BPO第1ユニット 鈴木 真弓氏
(株)ウフル Account Management アカウントエグゼクティブ 山田 真也氏

以上

【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】
1987年設立の大手BPO(Business Process Outsourcing)サービス会社です。全国30ヶ所以上にオペレーションセンターを配置し、グループ全体で3万人を超えるスタッフがコンタクトセンター、バックオフィス、対面営業支援などの顧客接点周辺のBPOサービスに従事し、国内主要企業向けにサービスを提供しています。東証1部上場(証券コード:4708)。
https://www.relia-group.com/

【問合せ先】
広報・IR室 岩本、宮坂
03-5351-7200(代表)
  1. プレスリリース >
  2. りらいあコミュニケーションズ株式会社 >
  3. 「CCAJコンタクトセンター・セミナー2021」のセッションに、モデレーターとして登壇します