コロナ禍×副業解禁で変わる働き方?転職と複業と起業を全て経験した元プロサッカー選手が伝えたいこと

#副業  #転職  #起業

2020年6月29日 12時00分 HRテクノロジーズ株式会社

新型コロナウィルスの拡大によって、人々の人生観にパラダイムシフトが起きた。特に、生活スタイルが大きく変わったことや働き方や収入に大きな影響を受けた人も多い。ここまで、リモートワークやWEB会議が当たり前になることをだれが予想できただろうか。コロナがもたらした変化は、働き方の変革を迫り、ニューノーマルな働き方の実現をもたらしたかもしれない。副業解禁の流れを受けて、各企業が積極的に制度改革に乗り出したり、フリーランスになる人も増えてきている。多様な働き方が受け入れられつつある時代に何が正解なのだろうか。果たして正解なんてものはないのだろうか。転職、副業、起業を全て経験した自分だからこそ伝えられることがある。そう思い、ストーリーを書くことにした。

転職するかどうかを悩んでる人へ

転職できない理由なんてのは腐るほどある。できない理由を探して、言い訳ばかりする自分を変えよう。転職はできる。そして、転職によって人生を変えることが出来る。悩んでるなら行動しろ。即、転職が決まるサービスすら存在する。力になりたい。


私は、プロサッカー選手から企業へキャリアチェンジした。しなければいけないと思った。アーリーリタイアのなかで同世代の仲間たちは頑張っている。自分もビジネスの世界で同じように頑張って、胸を張って、ちゃんと伝えなきゃいけないと思った。就活もやったことないし、転職する前は、めちゃくちゃ不安だった。転職後もめちゃくちゃ大変だった。わからないことばかりだった。それでも転職してよかったといえるのは、一歩踏み出すことができたからだ。お前はサッカーしかできない、ボールだけ蹴ってろみたいなことを言ってくる社員がいた。めげないで続けると道は必ず開ける。


副業するかどうかを悩んでる人へ

自分自身が、何ができるかをしっかり把握しておくことが大事。価値を提供することが前提にも関わらず、先に報酬をもらうことに執着している人が多い。月〇万円稼げるみたいなことに踊らされる人を見かける。副業として、自分が必要とされているかどうか。市場価値を考えて欲しい。自分の価値を発揮させたいなら、1社1社きちんとコミットしたほうがいい。肩書を作って、いろんな企業から案件をもらったとしても、価値を提供できないと長続きはしない。


自分が副業をしてた時は、一貫性のある仕事の受け方をしていた。自分が価値を確実に出せる領域に絞っていた。肩書や錯覚資産で自分をよりよく見せようとする人は、いっぱいいる。過去の栄光ではなく、常に今出せる価値を見誤らないことだと思う。


起業するかどうかを悩んでる人へ

起業するとなると大変なことはたくさんある。そんな時に自分が乗り越えられるのは良い仲間の存在があるからだ。ぜひ良い仲間を見つけてほしい。きっと想いに共感してくれる人たちがいるはずだ。 今回のコロナのような危機に手を差し伸べてくれる人たちこそが本当の仲間だと思う。そういう本当の仲間に出会うために行動しよう。 これからアクセルを踏むために資金調達を動いているが、想いに共感してくれる投資家の方々との出会いもたくさんあり、非常にためになるアドバイスをもらうことも多い。本当に出会いに感謝している。一方で数は少ないが、失礼なことを言ってくる人たちも存在する。資金調達も仲間集めの一環だと思っている。中には否定してくる人もいるかもしれないが、想いに共感してくれる仲間を増やしていくことが重要だと思う。


------------------------------------------------------------------------------

HRテクノロジーズ 株式会社

求人を紹介しない転職支援サービス「バクテン」

バクテンサービスサイト( https://www.backten.biz/ )