チーズと肩を並べて選択肢の一つとなるように。乳製品不使用で、サステナブルにとことんこだわったヴィーガンチーズを届けたい理由

#開発の裏側  #創業エピソード  #誕生秘話

2021年6月22日 10時00分 合同会社marzo

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
植村奈津紀
高校から9年間を単身アメリカで過ごす。帰国後、証券会社、財務系コンサルティング会社勤務を経て、翻訳やコンサルティングを行うフリーランスに転身。ヨガと出会い、菜食を始めたことで生き方そのものを見直すようになり、2018年、ヴィーガン、ヨガ、サステイナブルな生活などのライフスタイルを発信するYouTubeチャンネル「TOKYO VEG LIFE」を開設。2020年、活動の幅を広げ、オフライン・オンラインでクッキングやヨガなどのイベントの企画・開催を開始。2021年、ヴィーガンレシピ本「おうちでヴィーガン 14日間で旅する世界一周の味」(幻冬舎)を出版。2021年春からは、新たにヴィーガンチーズブランド「TOKYO VEG LIFE faux-mage」を立ち上げ、事業展開に奮闘している。
商品・サービス情報
TOKYO VEG LIFE faux-mage
ヴィーガン・ヨガ・サステナブルをテーマとするYouTubeチャンネル「TOKYO VEG LIFE」がプロデュースする乳製品不使用、化学調味料・保存料無添加のヴィーガンチーズブランド。高品質な食材、信州ならではの食材にこだわり、美味しく、本当の意味で体にいい新しい発酵食品としてみなさまに楽しんでいただけるヴィーガンチーズを、サステナブルにお届けします。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。