Hmcomm、AI音声自動応答システム「Terry」の新サービスプランをリリース

~幅広いサービスプランにより、多くのお客様のニーズや規模にあったAI音声自動応答システムをスピーディーに提供いたします~

2020.7.14                                     Hmcomm株式会社

ディープラーニングを活用し音声から価値提供を目指す、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つくば市、理事長:石村 和彦、以下 産総研)発ベンチャーHmcomm株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三本 幸司 https:// hmcom.co.jp、以下 Hmcomm)は、AI音声自動応答システム「Terry」に対し、これまでの大規模向け「プロシェッショナルプラン」に加え、中規模向け「スタンダードプラン」、小規模向け「スモールプラン」の2つのサービスプランを追加したことを発表します。

今後は3つの幅広いサービスプランにより、これまでのプロフェッショナルプランではシステム規模や価格感がマッチしなかったお客様に対して様々な規模・ニーズに合った価格で導入頂けるようなります。また、今回のプラン追加に伴い「Terry」のサービスサイト(https://terry-ai.com)をリニューアル致しました。これにより、今後はホームページから各サービスプランの詳細やお見積り・お申込みが可能となります。

<「Terry」サービスサイト>


<「Terry」料金プラン>


<「Terry」機能紹介ページ>


〈Terry新サービスプランのご提供〉
1.提供開始日
2020年7月1日(水)

2.リニューアルサイト
https://terry-ai.com

3.提供内容
■スタンダードプラン基本機能
・ダッシュボード機能
・シナリオ編集機能
・自動応答結果参照
・Slack通知機能
・メール、SMS通知機能
■スモールプラン基本機能
・Slack通知機能
・メール、SMS通知機能

■Terryとは
Hmcomm AI音声自動応答システム「Terry」とは、音声認識と音声合成、自然言語処理を活用し
AIがお客様の電話に音声で対応し、要件のお伺いや商品の販売などが可能なAIオペレータです。

【Hmcomm株式会社について】
●会社名 : Hmcomm株式会社
●URL  : http://www.hmcom.co.jp
●設立日 : 2012年7月24日
●所在地 : 本社     東京都港区芝大門2-11-1 富士ビル2階
       熊本AIラボ 熊本県熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル2階
●事業内容: 産総研発のベンチャー企業として、産総研独自の音声処理技術を基盤とした
       要素技術の研究/開発、 ソリューション/サービスの提供を行っております。
       音声処理プラットフォーム「The Voice」と異音検知プラットフォーム「FAST-D」を
       基盤とし、「音から価値を創出し、革新的サービスを提供することにより社会に貢献する」を
       理念としています。
●関連取得特許
特許4604178「音声認識装置及び方法ならびにプログラム」
特許4997601「音声データ検索用WEBサイトシステム」
特許5366169「音声認識システム及び音声認識システム用プログラム」

【国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)について】
日本最大級の公的研究機関として日本の産業や社会に役立つ技術の創出とその実用化や、革新的な技術シーズを事業化するための「橋渡し」機能に注力する研究所。全国10か所の研究拠点で約2,000名の研究者がイノベーションを巡る環境の変化やそれらを踏まえて策定された国家戦略等に基づき、イノベーション・ナショナルシステムの中核的、先駆的な立場で研究開発を行っています。


【本件に関するお問い合わせ先】
Hmcomm株式会社 営業統括部
TEL:03-6550-9830 FAX:03-6550-9831 E-mail:Sales_Management@hmcom.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. Hmcomm株式会社 >
  3. Hmcomm、AI音声自動応答システム「Terry」の新サービスプランをリリース