ストーリーを探す
テクノロジー ビジネス エンタメ ライフスタイル ファイナンス 飲食・小売 キャリア・教育 医療・健康 施設・団体

型なんてない。子どもの発想力を伸ばす「わくわく文庫読書感想文コンクール」

読書

#読書  #読書感想文  #学び

2022年10月5日 08時30分 株式会社日本コスモトピア

  • ストーリーをシェアする

商品・サービス情報
わくわく文庫
日本コスモトピアが「子どもたちに読書を通じて美しい日本語を知ってほしい」「豊かな表現力を身につけてほしい」という想いで企画・制作した読書支援教材です。プロのナレーターの朗読を聞きながら、実際の書籍の活字を目で追って本を読むという読書支援システムです。目と耳の両方からストーリーを受け取ることによって、本を読むことに集中し、物語の内容を深く理解できるようになります。主に、学習塾や生涯学習教室で利用されています。古典から新作まで、ジャンルは物語・伝記・フィクション・ノンフィクションとバランス良く300タイトルを揃えています。創設以来、『わくわく文庫』を通して現在までに累計20万人以上の小学生・中学生を中心に子どもたちが読書を進めてきました。
わくわく文庫読書感想文コンクール
わくわく文庫読書感想文コンクールとは、日頃、読書支援教材「わくわく文庫」で読書に励む子どもたちの、心の変化や思いを自由に表現できる場所をつくろうと、毎年開催しているコンクールです。
読書を通して、「子どもたちに美しい日本語を知ってほしい」「豊かな表現力を身につけてほしい」という想いで企画・制作している「わくわく文庫」。その「わくわく文庫」を通して読書をした子どもたちの心にわき起こる、多くの感動や共感、不思議などを表現できる場所となっています。毎年、深い理解や豊かな表現力の作品に加え、個性豊かでユニークな作品も多数寄せられています。また読書の感想を、文章だけでなく絵画など好きな方法で表現していただきたいと思い、2021年からスタートしました。子どもたちがのびのびと自由に感性の羽根を広げて羽ばたいてくれることを期待しています。このコンクールを通して、子どもたちの保護者、先生、教育関係者といった教育に関わるすべての方々に「わくわく文庫」での読書への取り組みをご紹介すると共に、子どもたちの成長や変化をご覧いただくことで、読書を通して生まれる学びや価値を共有できる場になることを目指しています。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。