「et tu sais?(ねぇねぇ知ってる?)」新エテュセの開発秘話-2020.Summer-

#開発秘話  #夏コスメ  #エテュセ

2020年6月18日 12時00分 株式会社エテュセ

誕生から30年目を迎えたエテュセは、この春ブランドをリニューアルしました。創業当時に掲げた「自由のステキ」を今に合わせて変化させ「今から変わるよ。なりたい私に。」を新たなメッセージに、シーズン毎に様々なテーマで変わることの楽しさや喜びを提供します。

ブランド名“ettusais”の由来は、フランス語で“et tu sais?”「ねぇ、ねぇ、知ってる?」という意味。「こういうものがほしかった」「これが好き」と感じてその感動体験を誰かに伝えたくなるようなコスメを提供したいという想いが込められています。そんなコスメが生まれるまでの開発者の想いをご紹介します。


現在、新エテュセ第二弾となる夏の新商品を発売中。

今回は、夏の新商品に込めたメッセージや開発背景を商品開発を担当するエテュセ マーケティング部 浦田(写真右)とトレンドを反映した商品のカラーや仕上がりを共同開発する資生堂 メイクアップアーティスト 阿保(写真左)より、お話します。


ettusais 2020.Summer Collection 

オフモード ーアクティブスタイルー

思いきり心地よく、軽やかに。

自分をもっと楽しんで、いつでも走り出せるように。

あなたに夏を呼ぶエテュセ、できました。


リップエディション(グロス)アクティブスタイル

気持ちも表情も、走りだせるグロス。

阿保 エテュセの夏のキーワードは、ずばりアクティブです。海外で始まったアスレチック×レジャーをミックスしたアスレジャースタイルがここ数年で日本にも定着して、スポーツサンダルやPVC素材のバッグや小物を軽やかに取り入れたファッションが人気。そんなスタイルに合うメイクルックです。


浦田 太陽の下にいるような気分になれる、そんなラインナップですね。


阿保 メイクの「気持ちを変える力」って、偉大なんです。たとえおうちにいても、気持ちを整えるためにメイクするときもあると思う。エテュセは肌へのやさしい使い心地にもこだわっているから、気持ちよくつけられるでしょう?

そんなときに、すごくいい力にもなれるかなと思っていて…

そういう意味でも、いちばんに試してほしいのがこのリップです。

リップのトレンドは、引き続きフレッシュなツヤ感。エテュセの春シーズンのグロスも好評でしたよね!

浦田 こだわった自然なツヤ感はもちろん、ブルべ・イエベにとらわれない自由度と、旬なカラーを楽しめるラインナップが幅広く楽しんでもらえました。そして夏はというと…さらに自信作ができたんです!

阿保 そう!今までのラインナップに加えて、夏限定の3色をつくりました。まず最初におすすめしたいのが、輝く陽ざしのようなサンシャインイエロー。これは、唇の赤みと合わせると意外とナチュラルでクリアグロスみたいに気軽に使えるんです。イエローの口紅やグロスは昨今のトレンドですが、エテュセは透明感たっぷりのクリアなイエローにこだわって、太陽を浴びたような風合いのツヤに仕上げました。まずは単品で、この美しいツヤ感を楽しんでほしいです。


浦田 手持ちの口紅に重ねてももちろんOK。パールを配合していないから、口紅のカラーもしっかり生きつつ、ニュアンスが変わります!


阿保 より旬なスタイルを楽しむなら、キラキラ輝くプリズムパープル。パープルも、ひと塗りで透明感もおしゃれ感も手に入る色としてリップメイクの注目カラーだけど、そのまま塗るのは勇気がいる色なんですよね…。


浦田 透明パープルとグリッターのタッグは成功でしたね!つけやすさと遊びの絶妙なバランスが実現したと思います。手持ちの口紅に重ねてニュアンスチェンジが楽しめるのはもちろん、旬のスポーティーなファッションにも似合う。ナチュラルなのに、カラフルなTシャツスタイルやアウトドア素材に映える存在感もあって、簡単なのに今っぽいスタイルになれる1本です。

そして、思い切りのびやかな気分になりたいときには、ブライトコーラル。ひと塗りで、表情ごとフレッシュになるグロスです。このカラーにも思い入れが…


阿保 鏡の中の自分が元気だと、一日の過ごし方も変わったりする。だから、どんな日にも気楽に使えつつ、夏のパワーを感じられるカラーがあったらすごくいいと思って。そこで、使いやすさナンバーワンのコーラルにひとさじビビッドなニュアンスを加えることで、ちょうど良いポップな仕上がりを実現しました。さらに、この夏限定グロスのパワーは、カラーだけじゃないんですよね?


浦田 夏限定の3色は、紫外線防御効果【SPF35・PA+++】もプラスしています。UVAはガラスを透過するので、紫外線量が増える春~夏は屋内にいても油断は禁物。また、べたつき感が気になる夏は、春より軽いテクスチャーに。サラッとしたグロスはフィット感に弱くなりがちですが、そこはさげないようにこだわりました。口紅に重ねても下地にしてもUVカットできるので、おしゃれを楽しみながら唇も守れます。


阿保 夏の開放感って、ちょっと新しいことにチャレンジする勇気をくれるもの。この夏も、その勇気をどんどん楽しんでほしいし、このグロスで後押しできたら嬉しいです。


アイエディション(マスカラベース)アクティブスタイル

軽やかカラーが瞬く、マスカラベース

浦田 相変わらずエテュセで1番人気のマスカラベース。これをアクティブなカラーにする、と聞くとベースなのにカラーにこだわる意味ある?と思う方もいるかもしれません。

阿保 実は、ベースだからこそカラーが楽しい。これは新しいワクワクに出会ってもらえるアイテムです。今のトレンドは、春から引き続きカラーマスカラの勢いが止まらない中、くすみカラーが注目されていて。エテュセが今回選んだのは「ダスティピンク」という、くすみニュアンス×ピンクの組み合わせで、これがたまらなくかわいいんです。このカラーを夏らしい明るく軽やかな仕上がりにしました。


浦田 ピンクそのままではなく、ピンクパールを配合したところ、まつ毛に乗せたら絶妙な軽やかさに!いつものマスカラを重ねると、ほんのりピンクを感じる旬のメイクになって、普段は挑戦しない人も取り入れやすいバランス。でもこれ単品で使うと、また素敵なんですよね。


阿保 ピンクの印象がひときわ増して、トレンド感たっぷりの仕上がりに。アクティブなファッションには、この明るさがちょうど良いくらい。


浦田 「明るい色だと目力が出ないのでは?」と思われがちですが、そこは心配無用です。カールキープ効果で、目もとを自然に大きく見せてくれるし、定番のクリアブラックと同様、ブラック繊維の力で自然なのにロング効果もしっかり。軽やかながら、パチッと印象的な目もとに仕上がります。


阿保 マスカラ“ベース”をつくるアイテムだから、いつものメイクにプラスオンで取り入れやすいし、手軽に旬のメイクを楽しみたい人にぴったりだと思う。ファッションや気分によって試してみると、カラーをもっと楽しめるようになっていくんじゃないかなと思います。夏限定のグロスとも合う色設計なので、ぜひ組み合わせてみて!

×


フェイスエディション(プライマー)フォーベリーオイリースキン

6月11日(木)より限定発売テカリを抑えて、サラすべ肌をキープするひんやり心地よい使用感の化粧下地。皮脂ぐすみに対応するクリアブルー。

*店頭展開開始日は、店舗状況によりことなります。

×


オンラインレッスンを応援するTwitterキャンペーンを実施中!

おうち時間をアクティブに楽しむ方に楽しい時間を提供しているヨガやストレッチ、ZUMBAなどのフィットネスプログラムをオンラインレッスンで提供している先生を応援します。

かわいいウェアや気分に合わせて使いやすいリップエディション(グロス)を先生の分も含めて、6色1セットご提供します。レッスンを受けられている生徒さまへの贈りものとして活用ください。

詳しくはエテュセ公式Twitterへ https://twitter.com/ettusais_jp

ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。