紙は‟人の感覚”に響く最高の素材。ブランドコミュニケーションを生み出す「ブランドぺーパー」は一体何がスゴいのか?

プロジェクトの裏側

#プロジェクトの裏側  #誕生秘話  #ブランディング

2022年7月25日 10時00分 株式会社ペーパーパレード

  • ストーリーをシェアする

プロフィール
守田 篤史
株式会社ペーパーパレード クリエイティブディレクター/プリンティングディレクター
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。2020年に株式会社ペーパーパレード共同代表に就任。アートディレクターとプリンティングディレクターの2つの視点からの提案を得意とし、作り手とユーザーのより良い関係をつなぐモノ・コトのデザインを企てている。国内外の受賞歴多数。 https://paperparade.tokyo/aboutus/
商品・サービス情報
HERALBONY
日本全国の福祉施設に在籍する作家と共に新たな文化の創造を目指すアートライフブランド。
PAPLUS
プラスチックに代わる新しい素材で環境に配慮したプロダクトを展開するブランド「PAPLUS(パプラス)」。
ストーリー素材ダウンロード

このストーリー内で使われている画像ファイルと報道用素材がダウンロードできます。
掲載内容や画像等は各媒体の報道にご利用いただけます。

このストーリーには、メディア関係者向けの特記情報があります
メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、
イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はストーリー・プレスリリースにより異なります。

#プロジェクトの裏側 #誕生秘話 #ブランディング に関連するストーリー