基本を押さえながらもオリジナリティを発揮!1月に使える「初売り・福袋」プレスリリース事例

お正月の楽しみといえば、「初売り」に「福袋」!という方も多いのではないでしょうか。最近では、服や雑貨に限らず、食べ物や家具から特別体験チケットまで、毎年様々なジャンルの福袋が販売されています。また、初売りや福袋に関するプレスリリースの配信は、毎年11月から12月にかけてピークを迎えます。

そんな「福袋」に関連したプレスリリースの中から、注目の1本をPR TIMES MAGAZINE編集部がピックアップ!2019年11月8日に配信された、株式会社サンシャインシティさんのプレスリリースを紐解いていきます。

◆株式会社サンシャインシティさんのプレスリリースはこちら
超貴重なゾウギンザメの卵の殻や、アザラシの哺乳期の毛、来春オープン「新クラゲエリア」独占観覧権など4人に1人、水族館ならではの特別賞が当たる!サンシャイン水族館 2020年オリジナル福袋 販売決定!

インパクトのある画像と要点を簡潔にまとめた構成がGOOD!株式会社サンシャインシティの「福袋」プレスリリース事例

株式会社サンシャインシティのプレスリリース事例01

かわいいキャラクターたちの商品に加え、ゾウギンザメの卵の殻にアザラシの哺乳期の毛、グリーンイグアナやカワウソへのエサやり体験権など、まさに「水族館ならでは」が詰まった福袋がインパクト大のこちらのプレスリリース

こちらのプレスリリースが注目を集めた理由を紐解いたところ、次の3つのポイントが見えてきました。

  • 体験イメージがふくらむ画像素材
  • 初売りに必須の【5W2H】情報
  • 添付機能の活用であらゆる取材場面に備える

GOODポイント1:体験イメージがふくらむ画像素材

この福袋では、グリーンイグアナやコツメカワウソへのエサやり体験の権利が当たります。しかし、イグアナやカワウソへのエサやり体験は珍しいため、なかなかそのシーンを想像しづらいですよね。そこで、本プレスリリースでは、エサをやる動物と人間の手が一緒に写った写真をいくつか掲載し、利用者が実際のエサやり体験を想像できるように工夫されています

株式会社サンシャインシティのプレスリリース事例02
グリーンイグアナへのエサやり体験
株式会社サンシャインシティのプレスリリース事例03
コツメカワウソへのエサやり体験

非日常的な体験や今までにない商品を福袋として販売する場合、商品や体験のイメージ写真を用意することで、購入後のイメージが膨らみやすくなります。イメージを具体化することで、福袋の購入を後押しできるのが理想です。

GOODポイント2:初売りに必須の【5W2H】情報

初売りや福袋のように販売期間が限られていたり、商品が特殊であったりする場合には、「いつ・どこで・何を・どのように・どれくらい・いくらで」買えるかという情報、つまり「5W2H」に準じた情報が必要です。本プレスリリースでは、これらの必須情報を整理して簡潔にまとめています。

【5W2H】
・When:いつ(販売開始日時、販売終了日時など)
・Where:どこで(店頭販売、Web限定販売など)
・What:何を(商品名、商品の詳細など)
・Why:なぜ(商品の販売に至った背景など)
・How:どのように(先着順、抽選など)
・How much:いくらで(販売価格、割引額など)

株式会社サンシャインシティのプレスリリース事例04

特に、コロナ禍での初売り・福袋の販売においては購入者の混乱を防ぐことがとても重要です。販売日時や販売方法、販売する商品の詳細などは可能な限り具体的に示すようにしましょう。正確な情報公開は、購入者の混乱を避けるだけでなく、メディアが情報を取り上げやすくなるメリットもあります

GOODポイント3:添付機能の活用であらゆる取材場面に備える

PR TIMESでは、プレスリリース配信の際にPDF版をファイルとして添付することができます。本プレスリリースでも、この機能を活用してPDF版データが添付されています

株式会社サンシャインシティのプレスリリース事例05

また、ただ添付するだけでなく本文中にもPDF版へのリンクがあるので、PR TIMESのサイト以外でプレスリリースを目にした人にも広くダウンロードを促すことが出来ています。

本文中の記載

今では主流になっているWeb上のプレスリリースですが、かつてのように郵送やFAXでの送付が有効な場合や、取材の際には印刷して持参することが推奨される場合もあります。

そうした際に、ブラウザで表示しているWebページをそのまま印刷すると、余計な情報が写り込んだりレイアウトが崩れたりする可能性があります。そのため、PDF版のプレスリリースを印刷したものの方が格段に見やすく、画像や文字も切れずに正しい情報を得ることができます。

Web上での閲覧と印刷した紙面上での閲覧、両方を想定し準備しておくことで、あらゆる取材場面に対応できるでしょう。

FAXでのプレスリリース配信とその効果は、こちらの記事も参考にしてくださいね。
プレスリリースのFAX配信が効果的?FAXで送るときの3つのポイント

シンプルな構成にインパクト大の内容

今回ご紹介したプレスリリースは、水族館ならではの斬新な内容が特徴の福袋ながらも、基本的なポイントをしっかり押さえた非常に分かりやすい構成でした。また、次のような工夫が施されており、生活者・メディアの双方に対して情報価値を担保していましたね。

・画像素材を充実させる
・商品の5W2Hを明記する
・PR TIMESの機能を活用する

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、予約・販売をオンライン化する、店舗での販売数を減らす、販売時間を制限するなど、新たな取り組みが増えるでしょう。

例年とは異なり「新しい生活様式」のもとで行なうことになる初売り・福袋の販売ですが、プレスリリースを活用して生活者にしっかりと情報を届け、初売り商戦を盛り上げられると良いですね。

<編集/三寳 里菜>

この記事のライター

松本 英里香

2021年PR TIMES入社。営業本部にて、アカウントプランナーとして幅広い企業の広報PRやプレスリリース発信をサポートしながら、NPOなど社会貢献団体のプレスリリース配信を応援するプロジェクトも担当しています。長期休みはアフリカに行きます。

今注目の記事